NBAには兄弟でプレイしている選手はもちろん、なんと双子でプレイしている兄弟もいます。

今回はそんな似すぎていて見分けがつかない双子NBA選手たちをまとめました。

GO!

NBA双子選手まとめ

 

モリス兄弟


IMG_6666

NBAの双子選手と言えばこの二人。

似すぎていて本当に見分けがつきませんww

右が兄のマーキーフ・モリス、左が弟のマーカス・モリス。

2人はともに2012年にドラフトされNBA入りを果たしました。

そして2年目の2014年、この写真のように同じチームでプレイしました。

そして顔や体格が似ているだけではない極めつけの似ている用をがこちら。

IMG_6669

なんと体にいれているタトゥーまで同じなのです!!(笑)

ここまでくると両親も見分けがついているのかわかりませんね。

ちなみにこちらの写真、片方がマーキーフでもう片方がマーカスです。

ロペス兄弟


IMG_6670

左が兄のブルック・ロペス、右が弟のロビン・ロペス。

ロペス兄弟は2008年のNBA入りを果たしました。

顔や背丈は似ていますが、髪型がNBA入りしてからそれぞれ違うので見分けはつきやすいです。

IMG_6671

短髪の兄ブルックはNBA切っての日本通で、漫画やアニメ好きとしても知られており、なんと西武ライオンズのファンとも公言しています。

マーティン兄弟


IMG_6667

2019年にNBA入りを果たしたマーティン兄弟。

なんと同じシャーロット・ホーネッツに入団しました。

大学も同じネバダ大学に通っていました。

髪型だけではなく、身長201㎝、体重93㎏まで全く同じ。

IMG_6668

背番号も10番と11番と近いです。

これは相手チームのディフェンダーは苦労しそうです。(笑)


いかがだったでしょうか?

今回はNBAに在籍する1卵生双生児の双子を紹介しました。

兄弟や親せきなどもたくさんいる点はNBAの見どころの1つと言えるかもしれませんね。

では今回はこのあたりで。

Bye!!