Go!Go!NBA

NBA大好きな管理人がNBAに関して日々緩く語ります。



【NBA必殺技辞典】歴代のクロスオーバー名手 TOP5


歴代のNBA選手たちの必殺技を紹介する「NBA必殺技辞典」

今回はバスケットボールの花形ともいえる1on1においての最強の技術の一つである「クロスオーバー」についてと、NBAの名手にについて紹介していきます。

それではいきましょう!Go!

クロスオーバーとは?


クロスオーバーとは、オフェンスがボールのポジションを左右に切り替えることでディフェンスを抜き去るバスケットボールの技術。

ドリブルを体の正面で切り替えるフロントチェンジが一般的に使われています。




それでは、NBA選手の中でクロスオーバーを武器として活躍してきたクロスオーバーの名手を紹介していきます。


クロスオーバーの名手 TOP5


5位 デリック・ローズ(PG)


picture_pc_0bee14f0950f0cb4fdae698299b4de27

NBA史上最年少でMVPを獲得したデリック・ローズ。

その圧倒的なスピードで相手ディフェンダーを置き去りにしていたローズも、クロスオーバーの名手でした。

その力強いドライブとスピードに切れのあるクロスオーバーも織り交ぜてくるので、ディフェンスはお手上げ状態でした。









4位 ジャマール・クロフォード(SG)


unnamed (5)


NBAで3度のシックスマン賞を受賞しているクロフォード。

そんな彼と言えばストリートバスケのようなハンドリングスキルと高確率のジャンパーが武器ですが、フロントチェンジをはじめ様々な種類のクロスオーバーを駆使してディフェンダーを抜き去ります。









3位 ティム・ハーダウェイ(PG)


bug.0


クロスオーバーを自身の必殺技として駆使し、超攻撃型のPGとして90年代で活躍したハーダウェイ。

特に、股の間を通してドリブルを切り替えるレッグスルーからのフロントチェンジは、「キラークロスオーバー」と名付けられ、彼の代名詞の必殺技として恐れられていました。









2位 カイリー・アービング(PG)


ダウンロード (2)

1on1が優れた選手と言えば彼の名前が上がらないことはないと思います。

そんなアービングもクロスオーバーの名手の一人です。

アービングはフロントチェンジはもちろん、レッグスルー、ビハインドザバックなどですーバーも多数織り交ぜながら相手を翻弄し、一瞬のスキをついて得点を量産します。

またクロスオーバーだけではなくジャブフェイクや、ステップバック、インサイドアウトなど数えきれないほどの数のスキルを身につけており、ディフェンスにとっては悪夢であり観客からすれば最高のショーマンです。









1位 アレン・アイバーソン(SG)


post-cover-pic_1

クロスオーバーと言えばこの男。

"THE ANSWER"ことアレン・アイバーソンです。

その圧倒的な瞬発力と、振りの大きいクロスオーバーを武器にディフェンスを置きざりにしていました。

特に左手⇒右手のフロントチェンジはディフェンダーも来るとわかっていても止めることが出来ませんでした。






まとめ


いかがだったでしょうか?

NBAの中には紹介した以外にもたくさんのクロスオーバーの名手がいますが、今回は必殺技としてその選手の代名詞となっているような選手を紹介しました。

皆さんが思うクロスオーバーの名手もコメントでいただけると嬉しいです♪

では今回はこのあたりで。

最後までお読みいただきありがとうございました。



【悲報】コロナウイルスの影響でNBAシーズン中断

こんにちは!

突然ですが世界中で猛威を振るうコロナウイルス、皆さんも日常生活に何らかの影響が出ているでしょうか。
スポーツにおいてはNPBやJリーグはシーズン中断、オリンピック開催も危ぶまれています。

そんな中でNBAもシーズン中断を決定しました。


我々NBAファンからしたら大悲報ですが、ジャズのゴベールをはじめ、選手や球団スタッフの中で感染が広がっており仕方ない決断ですね。

ただ、シーズンは中断であり、中止になりません。なので安全が確保されるまでは我慢していきましょう(笑)。

それでは今日はこの辺で!Bye!

【NBA ファッション】レブロン・ジェームズが愛用しているお気に入りのスニーカーのモデルとは?


NBA選手といえば会場入りする際やメディアに出る際のファッションも注目されますね。

その中でもスニーカーはシグネチャーモデル新作レアものなどで特に注目を集めるものです。

このNBAファッションでは、そんなNBA選手たちが着用するスニーカーに焦点を当て、紹介していきたいと思います!

今回はリーグで不動のNo.1選手、レブロンジェームズのお気に入りスニーカーを見ていきます!

Go!

レブロンジェームズ愛用スニーカーモデル


レブロンといえばNBAでも屈指の後年棒選手ではありますが、着用するスニーカーはほとんどがナイキやJordanです。(稀にConverseなども着用)

その中でも特に頻繁に着用して愛用しているモデルはこちら

62562f58ec2cab72b03f9905297042ca

nss-sports-off-white-nike-lebron-1

Air Force 1 lowです。


こちらはヴァージル・アブローが立ち上げたブランド、OFF‐WHITEとNIKEのコラボスニーカーである
Air Force 1 Low Off-White AF100です。

unnamed (1)

こうしたコラボスニーカーなどをはじめ、インラインでも購入できるような手ごろなエアフォースも着用してます。

8f187c80564ce734e521cf6793d09ceb

unnamed (2)

こちらはどちらもオーソドックスなエアフォースのホワイトとブラック。

逆に、超レアなエアフォースもいち早く着用しています。

LeBron-James-Travis-Scott-Nike-Air-Force-1-Low

unnamed (3)

こちらはどちらも、NIKEとラッパーであるトラヴィス・スコットのコラボスニーカーのエアフォースです。

またNIKEの契約選手のエースでもあるレブロンなので、自身に由来しているエアフォースもあります。

LeBron-James-Nike-Air-Force-1-Low-Cavs-Varsity-Crimson-For-Sale

⇧こちらは2013年に発売された、Air force 1 low  "LeBron James"

カラーリングはレブロンが在籍していたクリーブランド・キャバリアーズチームカラーのワイン&ゴーールドが由来しており、ヒール部分にはL23とレブロンを象徴するデザインが施されています。

Uninterrupted-x-Nike-Air-Force-1-MTAA-White-CQ0494-100

⇧こちらはレブロンが中心となり設立した会社UNINTERRUPTEDとNIKEのコラボしたエアフォース、”more than"

me\ore than an athleteというフレーズは、レブロンが自信を単なるスポーツ選手ではなく、それ以上の存在であるという考えから生まれたものです。

このスニーカには青と黒のペンが付属しており、スニーカーにこのように自分の気持ちを書くことで、世界に一つだけのスニーカーをカスタムすることが出来ます。

uninterrupted_nike_air_force_1_low_more_than_cq0494-100_006

このスニーカーにペンで文字を書く、というアイデアは恐らくレブロン自身がよくやっていることなので、そこからのアイデアであると考えられます。

 ⇩⇩⇩

ダウンロード (1)

LeBron-James-1736954


LeBron-James-1736947


finalbj1 (1)


試合ごとに着用するシューズで書いてあることが違います。

その日の感情や考えていることで何を書くのかを決めているようです。

スニーカーにペンで文字を書くというのは誰でも簡単にできるスニーカーカスタムでもあるので、レブロンをまねて自分だけのカスタムをするのも面白いかもしれませんね!

 まとめ


いかがだったでしょうか?

高給取りのレブロンですが、NIKEの代名詞でもあり手ごろなエアフォースを着用しているのはどこか好感が持てますね(コラボスニーカーは別ですが)

デザインはさることながら、恐らくレブロンの足によく合うのでしょうね。

レブロンが愛用してやまないエアフォース、この記事を読み終わったころにまた更にほしくなっていたら幸いです。

では今回はこのあたりで。

Bye!



読者登録
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ